西三河・知多半島の動画制作とWEB制作。

FilmGarden

動画とWebの親和性

WEB動画の良いところ

1.つい見てしまう。

一番わかりやすい動画のメリットは「つい見てしまう」こと。

動画の掲載で滞在時間が平均2分以上増えると言われています。
弊社のデータでは、動画ありのブログは動画なしのブログと比べて閲覧回数が最大で約10倍になりました。

商品に興味がない人にパンフレットを開いてもらうのは難しいですが、
「見るだけ」の動画ならば、文字を読むよりハードルが低いので、
外国人、子ども、高齢者、そして、活字離れが進む若者など
言葉を使わなくても動画で表現するだけで、特徴を伝えられる場合もあります。

2.伝わりやすさ

写真やテキストでは表現できないもの(音、表情、雰囲気など)を短時間で伝えることが可能です。

また人柄も伝わりやいため、お客様に安心感を持ってもらえます。

弊社でリクルート用の動画を制作した企業様で18人以上の応募者数を獲得したケースもあります。

3.広がりやすさ

モバイル視聴者の90%が動画をシェアしたことがあり、
また視聴者の65%はビデオの3/4まで視聴すると言われています。

YouTubeやFacebookを活用すれば、SNSを中心にしたクチコミなどでも拡がりやすくなります。
弊社で動画付ホームページを承った飲食店経営者様は来店者数が2倍になったと喜んでいました。

4.TVCMとの比較

TVCMに比べて費用が安く、閲覧する時間や場所の制約がありません。

また、不特定多数に向けて放送しているTVCMに比べて、絞り込んだターゲットに再生してもらえるため、
広告認知認知率も高くなっています。さらに販売サイトまでワンクリックで誘導すれば、その場で商品購入に至る可能性もあります。

5.数値

動画の情報量は写真やテキストの数千倍以上ともいわれ、
約3分間の動画をWEBページに置き換えた場合、約12ページ分に相当するという見方もあります。

また、フォレスターリサーチ社の調査によると、動画がある場合検索結果の最初のページに表示される確立が、53倍に上がるという結果も出ています。

更新日:

Copyright© FilmGarden , 2018 All Rights Reserved.